ようこそ当院のホームページへ

当院は国道46号線(産業道路)沿いにあり、
遠方からもアクセスしやすい圏央道 寒川北ICにほど近い動物病院です。
365日年中無休。
また22:00-翌3:00まで夜間救急病院として対応。
飼い主さまとご家族である動物たちが安心して過ごせるようサポート致します。


夜間救急診療をご利用の方へ

  • 当院は22:00-翌3:00まで夜間救急病院として診察をしています(水曜のみ0:00までの診療です)
  • お越しの際には、必ずお電話を。現在の状況をお伝えください。
    (処置中や手術中はお電話に出ることが出来ません。その場合は他の病院へ受診されて下さい)
  • この時間帯は日中と料金体系が異なります。ご了承の上ご来院ください。
    また、防犯の観点から入口は施錠しております。
  • 緊急症例に対応できるよう、電話相談・往診は受けておりません。
    詳しくは『夜間救急』のページをご覧ください。

動物を保護して来院される方へ

  • 保護した動物の診療費は、動物を連れてこられた方へ診療費のご請求をさせて頂きます。ご了承ください。

どうぶつ保険について

  • アニコムは窓口清算に対応しております。受診の際は、必ず健康保険証をご提示下さい。
    他のどうぶつ保険に加入されている方は発行する治療明細書に診断名を記入しますのでお申し出下さい。

病院からのお願い

  • ソファは飼い主さま用のお席となっております。また他の飼い主さまもお座りになります。
    ワンちゃんは膝の上、敷物を敷く、または乗せない、などマナーをお守りください。
    手持ちの敷物がない場合は院内のバスタオルをお貸し致します。
  • ワンちゃんはノーリード、ネコちゃんはノーキャリーでの来院は大変危険です。
    他の患者さまもいますので、必ずリードの装着やキャリーに入れるなど院内で離さないようお願い致します。



病院からのお知らせ

膀胱結石の症例を追加

皆様いかがお過ごしでしょうか?

当院では、春の検診や診察にて発見された膀胱結石の症例数が多くなってきました。

健診時、季節の変わり目などに尿検査をされる事をおすすめ致します。

 

特に♂猫ちゃんに多く見られる『尿道閉塞症』は発見が遅れれば時に命に関わる病気です。

おしっこはちゃんと出てるかな?量は少なくないかな?色はどうかな?(結晶により)キラキラしてないかな?

何度もおトイレに行く、苦しそうにしてないかな?

毎日のおトイレを片づける時、少し気にして見る事によって病気の早期発見が出来ます。

心配な時は、採れたての尿を持参すれば尿検査が可能です。

お気軽にご相談ください。

 

硬性内視鏡のページに膀胱結石の症例を追加しました。

※注意※
・硬性内視鏡で膀胱内を観察、結石除去できるのは雌(メス♀)のみです。

・尿道の細い雄(オス♂)はオトスコープは使用出来ません。

 

 

2017年04月29日

5月の各先生方の休診のお知らせ

5月ゴールデンウィーク中の各先生方の出勤日のお知らせです。

 

5/3(水)通常シフト。

5/4(木)院長:桒原 臨時休診の為、児玉先生が出勤されます。

     夜間救急は臨時休診とさせて頂きます。

5/5(金)児玉先生 休診。

5/6(土)児玉先生 休診。

 

ご不便お掛けしますが、どうぞよろしくお願い致します。

2017年04月10日

各先生の休診のお知らせ

院長 桒原 4月7日:休診

児玉先生  4月5、6日:休診

 

また、7日の夜間救急に関しては院長休診の為、臨時休診とさせて頂きます。

ご不便おかけしますがよろしくお願い致します。

 

2017年03月19日
» 続きを読む